1. TOP
  2. エキゾ専門獣医師になりたい方

エキゾ専門獣医師になりたい方

あつまれ

Drツルのもとで、エキゾチックアニマルの専門獣医師になりたい人いませんか?エキゾチックアニマル専門病院を開業しませんか?エキゾチックペットクリニックを継ぎませんか?

やる気のある獣医師の資格を持った人待ってます(^^♪

これからの時代の犬や猫の獣医師は、ペット数の伸び悩みのために、開業を含めて苦労が強いられることが予想されています。現に犬の飼育頭数は激減の一途です。また、開業という選択よりも、勤務医あるいは専門医として仕事を選択するのも一つかもしれません。

開業のリスク?勤務医?専門医?

エキゾチックアニマルの獣医学は大学の必須授業にないので、学べるところが制限されます。そこで、Drツルは、以下のことを提案します(②と③はDrツルのFacebookで連絡ください)。

①株式会社EICのセミナーで、エキゾチックアニマルビギナーズスクールで、2年間かけてエキゾチックアニマル学を勉強する(2019年6月開校予定:月に1~2回、2時間/回くらいの10人以下のセミナー)

②Drツルのエキゾチックペットクリニックに就職し、獣医学はもちろんのこと開業(専門動物病院経営)について学ぶ

③Drツルの出張診療先で、月に1回くらい研修してみる

あなたの将来を、Drツルに託しませんか?

過去にこのような獣医師がいたので、Drツルは悲しんでいます。

①開業前にDrツルのエキゾチックペットクリニックで3カ月だ研修して、プロフィールに研修したことをHPに記載したいだけの獣医師(エキゾチックペットクリニック研修をきちんと終了した獣医師はいませんので、HP等での記載は誰一人許可しておりません)

②患者さんにエキゾチックペットクリニックで月に2回、半年間しか研修していないのに、Drツルの弟子と自慢する獣医師

③働いても向上心がなく、自分の技術を磨こうとしない、不服ばかり言う獣医師

人生は楽しく生きる。好きなことを仕事にする。こんな幸せはありません。しかし、しっかりと勉強して努力・苦労することが、人生の土台(今生の業)であると考えています。①~③の獣医師は前世から業のためかもしれません。しかし、今生の業として自分のするべきことを認識できる人間は、なかなかいないのかもしれません。はずかしながらDrツルも同じかもしれませんが、専門医あるいは開業を目標に、努力や苦労をしてきました。楽に幸せだけを求める人は嫌いです。勉強することが大好き、苦労・努力も人生の中で大切なことであるという考えを持っている人を希望しています。そのように自己をしっかりと確立してこそ、はじめて飼い主さんのこと、動物のことをしっかりと考えられる獣医師になるのです。Drツルはヒーラーとして他人に影響を与えることはできますが、どう変わるか、どう変わりたいのかは自分で決めるものです。他人に言われて治るものではないので、自分自信をしっかりと持ちましょう。

Drツルは、オーラが黄色・オレンジ色の人を探しています